クスリと笑える子育ての処方せん

時間とお財布にゆとりをつくり、教育と生活の質向上を目指すブログです

【1歳児開発の新レシピ】恐怖のいりこホットケーキ(味は絶品!)

こんにちは、神戸パンダです。
本日は防災の日、備えは万全ですか?先日の台風が関西を直撃した際に、非常持ち出し袋を見直したので、よろしければご参照くださいませ。
www.kobe-panda.com


さてタイトルの件ですが、娘が1歳半の時に偶然できた、見た目は恐怖、味は絶品!?な「いりこホットケーキ」をご紹介します。
f:id:kobepanda:20180901181958j:plain
絵本「しろくまちゃんのほっとけーき」が大好きな娘。私が台所で料理をしていると、「たんこっこっこ!」(卵のことらしい)「じゅーじゅー!」(牛乳のことらしい)とコールして、ホットケーキを作りたがります。母としては卵液や粉が散乱するので困るのですが、そこは作りたい気持ちを尊重して準備してあげます。

卵、牛乳、小麦粉、砂糖がわりにバナナ♬

バナナを潰して材料をほどよく混ぜたところで、最後の混ぜる工程を娘に託します。あとは勝手に混ぜてくれることを期待し、床が汚れないようシートを引いてボウルと泡立て器をバトンタッチ。
ここで母の心の俳句は「しめしめだ 混ぜてる間に 家事するぞ」(※先日亡くなられた さくらももこさんに哀悼の意を表します。友蔵 心の俳句のくだりが一番好きです。)

しかし、ちょっと目を離したスキに、、、、えええええ!!
f:id:kobepanda:20180901181846j:plain
ホットケーキにいりこ投入!!!バナナといりこの夢の饗宴!!!!いや夢といってもそれ悪夢でしょう!!!!!

娘は横の棚のタケヤフレッシュロック(密閉容器)から、大好きないりこを開けて豪快に投入しておりました。。。もうこれは食べられない、、、と諦めかけた瞬間、通りかかった夫が…「焼いてみよう!」とのこと。本気か、そうか本気か。

いりこが大量なので、小麦粉と水を少し足して焼きあがった「いりこホットケーキ」。ビジュアルはホットケーキから魚のツンツンしたしっぽが出ているのを想像していだだければと思います(笑)

しかしながら味は言い切れます。「美味」でした!!!
バナナのほのかな甘みに、適度な塩味とお出汁の旨みたっぷりのケーキ。ホットケーキのいいところと、お好み焼きのいいところが出会ったと言ってもいい過言ではありません!!
f:id:kobepanda:20180901182059j:plain
こちらは別の日の平和なホットケーキ。
クックパッドで調べたら、いりこ✖️ホットケーキのレシピはありませんでした。娘はまったくの新レシピを開発してしまったようです。新しいアイデアはカオス(混沌)から生まれるというのは本当ですね。勇気のある方はぜひお試しください♬ほんと騙されたと思っていつものホットケーキにいりこを入れて…できあがった美味しさを堪能してくださいね。


併せて読んでいただきたい記事はこちら
www.kobe-panda.com