クスリと笑える子育ての処方せん

時間とお財布にゆとりをつくり、教育と生活の質向上を目指すブログです

【お手軽・無料から】オンライン寄せ書き「ヨセッティ」でハッピーな気持ちになれた

少し肌寒くなってきましたね。これから年末、年度末に向けて送別会のシーズンがやってきます。また、ご結婚、お誕生日などのお祝い事や、お見舞いなどのイベントは随時やってきます。そんなとき、相手の方にメッセージを取りまとめて送りたい!
この時代、簡単にできないかと調べてみたら、オンライン寄せ書き「yosetti(ヨセッティ)」というサービスが見つかりました。実際に試してみて無料から、簡単・綺麗な寄せ書きが作成できると実感しましたので、紹介させていただきます!
f:id:kobepanda:20180915043752j:plain

基本的なヨセッティのサービス

www.yosetti.com

プランと料金
Webでお届け:無料
PDFをダウンロード:500円〜
プリントしてお届け:2680円〜
なんといっても無料プランがあるのがいいですね。

ベーシックな使い方
送別・卒業・引退
ご結婚
お誕生日
おめでとう・ありがとう
出産お祝い

例えばこんな使い方もできるのでは!?
ママ友どうしで園や学校の担任の先生に年度末メッセージ作成
普段でも激励
直接会うことが少ないママ友とオンライン作成できるメリットや、ささいなことでもメッセージを送れる無料プランは使えます。

「Webでお届け」を実際にやってみた。ここがよい!

職場復帰して奮闘する友人が体調を崩して大変そうだったので、仲のよい友人3人で励ましメッセージを作成しました。

作成の流れがシンプル
①代表者が幹事として新規登録
②デザインを選び
③寄せ書きタイトルなどを設定して
④寄せ書きメンバーにURLをシェアして作成しもらい
⑤送り先にURLをシェアしてメッセージをお届けする、でした。3人で相談しながら作成し①から⑤まで4時間、うち実際のサイトで作業時間は全員足しても15分程度。作成の流れがシンプルで迷わず、スピーディーです。

思い立ったらいつでも作成できる
お店に色紙を買いにいくことも不要ですし、インターネットで発注してお届けを待つ必要はありません。わたしも朝6時に思い立って幹事登録しました。

デザインが豊富
無料版でも利用できるデザインは有料版と同じ112種類(2018年9月15日現在)。できたものが気に入ったらPDFやプリントに残してほしい、というサービス提供側の意図もあるのでしょう。
今回は友人を激励したかったので「そんなあなたにわたしもなりたい」で締めくくられる「相田 みつを」さんの作品を選びました。

寄せ書きメンバーへの依頼はURLひとつ
メールでもいいですが、LINEで簡単にURLをシェアできました。

会員登録不要
写真がアップロードできないなどの制約はありますが、会員登録(メールアドレスとニックネーム)を登録しなくても、メッセージ作成に参加してもらえるので、幹事としても、参加者の立場になってもこの配慮はありがたい!

レイアウトに悩まない
手書きの色紙でメモに書いてもらうタイプのものですと、最後集めてレイアウトを考える必要がありますが、こちらは自動レイアウト。もちろん幹事が後から編集することができます。

代筆ができる
オンラインで書けない人のために、幹事さんが代筆可能です。
今回は代筆とは言わないですが、架空のキャラクターをもう1メンバー追加しました。具体的には送る相手の友人が恐竜好きなので「ティラノザウルス」を追加。「おい、300万年前から生きてる俺たちから言わせてもらうと、まだまだこれからだぜ!」って激励メッセージも入れました。

こんなサプライズも付いていた!嬉しかったこと

登録メールアドレスにヨセッティからお知らせが。寄せ書きを送った友人から、お礼メッセージが届きました、とのこと。見てみると「嬉しいけど泣かないからね!」って言われてこちらも嬉しかったです。
作成から365日データが残るので、改めて見て楽しむこともできます。

最後に、個人的には紙よりデータ派なので、もらう立場になっても嬉しいです。時代はオンライン、簡単にできるこの寄せ書きサービスはおすすめです!