クスリと笑える子育ての処方せん

時間とお財布にゆとりをつくり、教育と生活の質向上を目指すブログです

【おせち2019】DEAN&DELUCAの3段重でおせち料理に華を。ローストしないローストビーフもアリ〼

11月になると一気に肌寒くなって年末年始を意識しますね。今年も残り2ヶ月弱となりました。皆さまは来たる2019年のおせち料理をどうされるか、お決まりですか?

おせち料理も多様化の時代、選択肢がたくさんありますね。平安時代に遡るおせち料理の歴史ですが、お重に詰めて各家庭で食べる現在の形になったのは戦後のことだそうです。(歴史については諸説あります)

アラフォーの私が記憶する昭和の時代、おせち料理は「年末に嫁が姑に教わりながら作るもの。お正月は家族とゆっくり過ごすための作り置き!」の位置付けでした。
そこから女性の社会進出が進んだこともあり「美味しいものを口コミで探すもの。特別なお取り寄せ!」が主流になった印象があります。

皆さまは「手作り派?」「取り寄せ派?」どちらですか?

私はどちらも好きで、贅沢言うのであればどちらも食べたい派(笑)
結婚してから数年、我が家では夫婦で手作りしています。

過去を振りかえると母も祖母もバリバリ働いていたので実家は「取り寄せ派」でした。今でもお正月に帰省する際、集まる人数が多いときはお取り寄せおせち料理を利用します。

今回は両派を知る(?)私が行きついたもののうち「手作り派」へのおすすめ「DEAN&DELUCAの3段重」と我が家の定番の「ローストしないローストビーフ」をご紹介します。

手作り派におすすめしたい DEAN&DELUCAの3段重

DEAN&DELUCA おせち 3段
じゃじゃーん!我が家の2018年おせち料理です!!

ご覧のとおり特別なものは入っていません。家庭のシンプルなおせち料理です。

●夫のこだわりでカマボコ以外は手作り
●唯一特別ともいえるローストビーフですが、手作りすると意外に簡単でリーズナブル♬
●3の重はいつもの筑前煮ですよー

そんなシンプルな我が家のおせち料理ですが、見栄えがよいのは「DEEN&DELUCA(ディーンアンドデルーカ)」の3段重を使用しているからです。
とても美しくて華があります。白と黒のコントラストが素敵。


ネットでも2、3取扱店がありますが、直営サイトが最安値です。
【DEAN &DELUCA】
https://store.deandeluca.co.jp/products/detail.php?product_id=260

じつはDELUCAのお重には 大小 の2種類ありますが、以下の理由で迷わず 大 をおすすめします。
●3段重大は2段使いで小くらいの容量になる(大は小を兼ねる)
●3段重の間仕切りが優秀。使い勝手がよい(味が混ざらない、1の重で盛り付けの工夫ができる)


おせちを買ってお重を手に入れる

この年末は余裕がないから2019年お正月は「お取り寄せ」、その次は「手作り」しようというご家庭におすすめがあります!

”お重が付いてくるDELUCAのおせち料理” です。
DELUCAのおせちを買って、DELUCAのお重を手に入れられます。

【DEAN &DELUCA おせち2019】(3段/都内配送)
アイキャッチは出ませんがほんとうに美しいお重と料理!
https://store.deandeluca.co.jp/products/detail.php?product_id=4613

【DEAN &DELUCA オードブル】(1段のみ/全国配送)
www.oisix.com


DELUCAのお重は持ち寄りパーティーも活躍

f:id:kobepanda:20181104072914j:plain

前回のクリスマスのお重です。子供も食べられるサンドイッチを詰めました。(ここで公開するならもうちょっと見栄え気にすればよかった 笑)

このように和洋折衷のお重なので、シーンを選ばず使えます。子供の運動会も、大人の持ち寄りパーティーも活躍しますね。

話は少しそれますが、料理の得意な友達が子供たちにと作ってくれた「うずらサンタ」と「かぼちゃツリー」。こんな気づかいができるようになりたい!

うずらサンタ
f:id:kobepanda:20181104071656j:plain

かぼちゃツリー
f:id:kobepanda:20181104071710j:plain

大人用にはローストビーフを作りました。年末年始はローストビーフばっかり食べていたもよう(笑)ここまで来たのならばもう、ご紹介しなければ!


保存版 ローストしないローストビーフ

レシピを語るほどおせち料理を作ってもいなければ、料理が得意でもないため、手作りおせち料理レシピは他に譲りたいところなのですが…

「ローストしないローストビーフ」だけは簡単リーズナブルなのでお伝えします。

ローストしないローストビーフ 作りかた
①常温に戻した牛ブロックを塩(あればクレイジーソルト)、粗挽きこしょうをまぶしてしておきます。
②牛脂またはサラダ油でニンニクを炒め、①の牛ブロックを中火でじっくり焼きます。
③すべての面に焼き色がついたら、しょうゆ、日本酒(お好みでワインも)、お水を合わせたソースを入れて煮詰めます。
④お酒が飛んでソースが⅓程度になったら完成。冷ましてソースと一緒に保存容器へ入れて味をなじませます。
⑤薄切りにして召し上がれ♬

f:id:kobepanda:20181104072946j:plain:w350
やっぱりローストしていない!もはや焼肉!?
でも味はちゃんとローストビーフです(笑)

クックパッドさんではこちらのレシピが近いです。いつもソースを目分量で作ってしまうのでご参考に。
cookpad.com

牛ブロックは300gくらいあれば大人5〜6人で楽しめます。
ローストビーフは旨みと味付けがしっかりしており、少量でも食べ応えがあるためです。
ごはんやワインにも合います。

☆100gあたり800円の牛肉で試算☆
800 x 3 ÷ 6 =400(円)
1人前にするとリーズナブルですね。もう少しお肉の質や量を奮発したくなります。

f:id:kobepanda:20181104073008j:plain:w350
このように水にさらしたスライス玉ねぎを敷いて召し上がっていただきたいです。
ピリッと感が薬味として楽しめます。

次はよく焼いてうす味、細切りにして2歳半の娘にも少しあげようとおもっています。ただし美味しいものばかり覚えると、普段のごはんを食べなくなるので慎重になりますね。

以上「DEAN&DELUCAの3段重」とその活用例、および「ローストしないローストビーフ」をご紹介いたしました。なんとも肉にあふれた記事になりました。

ここから人が集まるイベント目白押しなので、おもてなしのヒントになれば幸いです。